エチオピア グジG1 ウシュウシュ N 100g(中浅煎り)

エチオピアの希少品種、ウシュウシュ。
ゲイシャ種と同等に豊かなフレーバーがあると注目され、
さらに生産量も少ないとされる超希少品種です。

さらに珍しいのはその魅力を引き出す発酵工程で、コーヒーチェリーを空気に
触れさせないことで通常とは違う酵母を活性化させ、コーヒーが持つ香りを
多角的に引き出しています(嫌気性発酵)。この嫌気性発酵を約100時間、
じっくりと行い、よりウシュウシュの個性が光る仕上げを行っています。

初めの口当たりは瑞々しくスムーズ、後から重厚で明るいトロピカルな果実の風味、
酸味が口の中に広がります。

【地域】オロミア、グジゾーン、アナソラ、イルバ・ムダ周辺
【精選所】アナソラウォッシングステーション/ドライミル
【生産者】イルバ・ムダ周辺の310の生産者
【標高】1850m〜1950m
【品種】ウシュウシュ(Wush Wush)
【精選方法】嫌気性発酵ナチュラル(Natural)
約100時間の嫌気性発酵+約40時間の日陰/
ナイロンメッシュドライテーブルで乾燥
販売価格
1,500円(内税)
状態の選択
購入数